Entries

北武蔵トレイルラン

22日はスポーツエイドジャパンの北武蔵トレイルランでした。

お天気はサイコー! しかし、体調は風邪ぎみでイマイチです。

前日の強風はやみました。前日、葛西から寄居を走った方々には脱帽です。




寄居駅から北側の山をぐるっと回り、まずは長瀞までトレイルです。

最初の山は鐘撞堂山。

西側の山脈と梅の花。あ~、春がきた感じ~!

もう少し右(北)方向には真っ白な浅間山も見えました。

鐘撞堂山から西の山脈







眼下は寄居の街です。

緑の四角い田んぼや畑がいい感じのパッチワークになっています。

鐘撞堂山から寄居の街





私の後ろからも選手がぞくぞくと到着します。

とりあえず、スイパーさんと走るのはまぬがれているみたい(^^;)v

鐘撞堂山頂





第二のピークは陣見山。

ハイキングの休憩にはイマイチな雰囲気です(--;)

私も担いできた水だけ補給してサッサと先に進みます。

誰も休憩してないし…(-。-;)

陣見山頂





陣見山を過ぎて、右手に群馬県の赤城山が見えます!

埼玉県の向こう(北)は群馬県なのね~。ジオラマみたい~!

10キロ付近、向こうに赤城山



そして、ゴール地点の武甲山も見えます。写真の中央から左よりに見える三角の山です。

なんか、とおいな~、あそこまで走れるのか?? 気が遠くなります。

榎峠手前、右手に武甲山が見える




一旦、車道に出て、またすぐ榎峠へのトレイルですが、

わたしはのんびり景色を眺め、水補給することにします。

車道に出て、またトレイル




左手に見えるのは奥多摩の山々か?

あ~、きもちいい~!

ヤッホー! って叫びたい気分です。

車道から南、左手に見える山々





榎峠のエイドには10時半を回って到着してしまいましたが、エイドはまだやっていました。

ありがとうございます!

おにぎりとチョコと、コーラを補給します。





次のピークは雨乞山です。

雨乞山510M




ハングライダーの飛び出し台みたいになっています。

眼下は長瀞の街のようです。ライン下りで有名な川が蛇行しているのが見えます。

やっと長瀞町までやってきました~。

雨乞山から長瀞の街



ここから不動山のピークを越えてからは射撃場のところまで、激下りでした。

私には垂直に見えました! そこを、おしりでずるずる滑りながら下りました(-_-;)

やっと生きて帰れて、その後はラクチンなロードです。





最後の美の山エイドの関門には40分ぐらい遅れて到着しましたが、

ここもやってました!

ありがとうございます!

さて、最後のトレイルの下りとロードが始まります。

美の山エイドからの武甲山もだいぶ大きく見えるようになりました!

美の山エイドから武甲山









今回は40キロ、8時間を完走できるか超不安だったので、ハイテクシューズを新調しました。

スポーツ店の店員さんが超おすすめしてくれたブルックスで走りました。

店員さんは、マラソンもロードもトレイルもウルトラも八ヶ岳100キロも経験したことがあるスーパーな人でした!

今回はこれで走りましたが、大正解でした。

これだったら、ロードもトレイルも走れますし、クッションもあり、ロードはビギナーの私にもぴったりです。











結局、8時間の制限時間は間に合いませんでしたが、

ゴールのテープは切らせてもらえました!

そして、まもなく、最後尾のランナーとスイーパーさんが到着したので、

順位にするとビリから3番目ぐらいかも??

でも、未踏の8時間走を制覇できて満足な大会でした。









スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://english0120.blog39.fc2.com/tb.php/95-b1561ba7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mc

Author:mc
オーストラリアのど田舎に住んでいたことがあり、念願の田舎に越して田舎生活をエンジョイすべく野山を駆け回っています。英語を話す機会はあまりなくなりましたが、忘れないように奮闘する毎日です。

検索フォーム

QRコード

QR