Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://english0120.blog39.fc2.com/tb.php/73-f10fbadf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

もろやまトレイルラン試走

5月のもろやまトレイルランにエントリーしたので、試走に行きました。

が、道に迷い、コースアウト!

本番でしたら、超ロスタイムですが、

春の山を、くもの巣をかき分けながら満喫してきました!

獅子ヶ滝から登り、分岐で西に行くべきところを北に直進し、

ついたのは「鼻曲山」というところでした。


鼻曲山





多分、コースアウトだろうと思いましたが、ここまで来たら直進するきゃないです!

Never mind! 「ネバーマインド」「気にしない! 」

こんな花にもお目にかかるし!

イワウチワです!

奥多摩で何年か前に見た以来!

「オー! 、イワウチワちゃん! ハロー! ハウハブユービン? 」 

「まあ! イワウチワちゃん! 久しぶり、どうしてましたかー?」 


イワウチワ





もう、タイムなどどうでもよくなったので直進しますと…、

印刷してきた国土地理院の地図上にはない三角点があります。

もう、これは完全にどこにいるか不明です。

嵐で無人島に漂流したロビンソークルーソーみたいな気持ちです。

でも、その超縮小版ですが…。

Please call me mini-mini-micro female Robinson Crusoe!

「プリーズ、コールミー、ミニミニ、マイクロ、フィーメール、ロビンソン・クルーソー! 」

「女性版、ちっちゃいちっちゃい超小型のロビンソン・クルーソーと呼んでネ! 」


三角点





とりあえず地図を見るとどこかで林道に出るようなので、直進すると、

案の定、林道の三叉路に出ます。

Woo! very tricky!

「ウー、ベリー、トリッキー! 」

「超難題です! 」

これは、左手の滝ノ入林道。地名もまったく私の脳みそのどこにもヒットしません(泣)。

林道滝ノ入線





こちらは直進の桂木林道。

こちらもまったく「見覚え」も、地図にもなし(泣)。


林道桂木線




とりあえず、桂木林道方向の山道を進むと、

「ゴーン、ゴーン」と鐘の音が聞こえてきます。

桂木観音というお寺に出ました。ピンクのシャクヤクがきれいです。


桂木観音のシャクヤク




もう、疲れてきたので、今日の試走はコースアウトですが、切り上げます。

毛呂駅方向→ と書いてある方向に進みますと、人が住んでいるところにやっと出ました!

案内図もあります。分岐をまちがえて本来南下するところを北に来ていたようです。


もろやま観光案内図


また、次の機会にトライすることにします。

試走としてはコースアウトでしたが、春の芽吹きの山を楽しめたのでよしとします。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://english0120.blog39.fc2.com/tb.php/73-f10fbadf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mc

Author:mc
オーストラリアのど田舎に住んでいたことがあり、念願の田舎に越して田舎生活をエンジョイすべく野山を駆け回っています。英語を話す機会はあまりなくなりましたが、忘れないように奮闘する毎日です。

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。