Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://english0120.blog39.fc2.com/tb.php/38-0d4c7271

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

いなかの商店街

二ヶ月に一度、近所の商店街がやけに活気付きます。

おばちゃんやら、おばあちゃんやらのグループや、熟年夫婦やら…、が商店街をうろうろ。

それぞれのお店の店頭には掘り出し物が並びます。

これは呉服屋さんのワゴン。ハンカチやら風呂敷が100円です。

呉服屋のワゴン



こちらは100円ではないけど、呉服屋の「トラディショナルシューズ」の「コレクション」といったところでしょうか。

げたやぞうりコレクション



お店の中は外国人が喜びそうな、日本の伝統的な衣装や小物にあふれています。

これは「ゆかたのハギレ」だそうな。33センチ四方の手ぬぐいの1/3ぐらいのサイズです。

100円でゲットしました! バンダナにしたかったけど、それにはちょっと小さいからハンカチにできそう。

ゆかたのハギレ



こちらは人が並んでたケーキ屋さん。しばらくして戻ってみるともう売り切れてました。

ケーキ屋さんは売り切れ



こちらは床屋さん。おでこと眉毛で100円。ふむふむ、おもしろい。

床屋さんの…



こちらは和菓子屋の店頭。みんないろいろ工夫を凝らしてて楽しい商戦です。

和菓子屋



こちらはおばあちゃんたちがやっているお米屋さん。国産の豆は意外に高いので、いつも気になっても入れないお店です。

ディスプレイがかわいいです。

お米屋さんの豆



田舎で土地が広くて、人が少ないのはいいことですが、あまり閑散としすぎて、さびれていくのも寂しいものです。

こんなふうに適度に、人が集うのがいいですね!

次回の「百円商店街」の開催は、4月13日(金)、14日(土)だそうです。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://english0120.blog39.fc2.com/tb.php/38-0d4c7271

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mc

Author:mc
オーストラリアのど田舎に住んでいたことがあり、念願の田舎に越して田舎生活をエンジョイすべく野山を駆け回っています。英語を話す機会はあまりなくなりましたが、忘れないように奮闘する毎日です。

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。