Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://english0120.blog39.fc2.com/tb.php/157-3622f065

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

熊出没注意


田舎の実家に帰ると、近所にこんな看板が…。

熊に注意

Bears sometimes visit this area. 「熊がときどき、この付近を訪れます。」

のような、ニュアンスです。

文法的にはまちがってないようですが、visit 「ビジット」だと、どうも、のんびりした雰囲気。

英語圏のサインを調べてみますと、

CAUTION BEAR(S) IN AREA  「コーション」「警告、クマがこの付近にいます」

BE ALERT FOR BEARS 「ビーアラート」「クマに気をつけて」








ちなみに日本語では、

うまく表現できているようです!

熊に注意-2



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://english0120.blog39.fc2.com/tb.php/157-3622f065

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mc

Author:mc
オーストラリアのど田舎に住んでいたことがあり、念願の田舎に越して田舎生活をエンジョイすべく野山を駆け回っています。英語を話す機会はあまりなくなりましたが、忘れないように奮闘する毎日です。

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。