Entries

外秩父トレイルラン43

日曜日は、トレニックワールドの外秩父トレイルラン43の日でした。

天気は良好です!

これだったら、少しは時間内完走の可能性が見えてきました。

このごろはいつでも、ファンランのつもりで大会に臨みますが、

今回は、ちょっとドキドキで、試合前のアスリートの気もちです。

ちょっと緊張。

Oh, my God.... How am I gonna do.... 「オーマイゴッド、ハウ、アマゴナドゥ.... 」「あー、心配、どーしよー。」








スタート5分前。

圧倒的に男子が多いです。

Where is a girl? 「ウェア、イズ、ア、ガール?」 「女子はどこ~?」

スタート









最初のエイド、小林みかん山到着。

一時間経過。7キロぐらいだから、時速7キロ。

ほぼロードだったので、予定通り。

スイーパーさんに会わないように、しかし、最後まで足を残しておくため、超スローを心がけます。

小林みかん山エイド




木々の緑が気持ちいいです。ここからトレイルの木陰が期待できます。

小林みかん山エイド-3




トレイルや、林道にはギンランがひっそりと咲いています。

ちょっとぶれていますが、白い花は高貴な感じです。さすが、ちっちゃくてもランですネ!

ギンラン













10キロ付近の展望台から、両神山が見えます。

中央のギザギザの台形の山です。

ちょっと霞んでいますね。

10キロ地点展望台




冬だったら、くっきり、すっきり見えるんですが。

「案内板」には浅間山も見えています!

展望台からの山々













釜山神社エイドまでやってきました。

なんとなく、今回のスタッフさんたちは、フレンドリー度がいつもよりアップしてます。

More friendly! 「モア、フレンドリー! 」ですね!

「写真とってあげましょうか?」 って何度も声をかけられました。

釜山神社エイド












この大会のコースの一番のビューポイント、登谷山(とやさん)の山頂までやってきました。

きもちいい~!

今日は、筑波山、榛名山、日光の山々は霞んで見えません。

荒川が蛇行しているのが見えます。

うつくしい町だ~!

登谷山から下界












次のエイドは秩父高原牧場。

ウシを発見!

牧場はもうすぐ!

エイドはもうすぐ!

秩父高原牧場




モーモーハウス付近に白い動物が子供たちと戯れています。

たぶん、やぎ?

仲間に加わりたいけど、がまん、がまん。

モーモーハウス











大霧山までやってきました。

登山の人たちが大勢、お昼休憩しています。

ちょうど正午ぐらいです。

ラーメンをつくってるパーティーもいます。

ここからは、案内板によると北は日光の山々、西は両神山の後ろに八ヶ岳まで見えるらしい。

今日は両神山がやっと見えるのみでした。

大霧山からの山々



カメラクルーもいます!

しかし、スターらしき人は見当たらず。。。

何の撮影でしょう??

大霧山のカメラクルー












ようやく、中間地点、定峰峠エイド、関門にやってきました。

とりあえず、少し貯金して30分余裕で関門クリアしました~。

よかった~。

なんとなくまだ足が動いているので、完走できるかも??

うれしい~!

安堵感!

定峰峠エイド














次の関門、大野峠エイドまで、ここを下ればすぐ。

ハングライダー滑走地点までやってきました。

関門まで15分余裕あり!

5分ぐらいで着くから、この気持ちいい「ヤッホー地点」で写真を撮る余裕、少しあり!

大野峠手前











野末張(のすばり)エイドから都内方向。

西武ドームが右側に白く見えます。

スカイツリーは見えません。

ここから下界へ徐々に降りていきます。

あと10キロぐらい、2時間の余裕があります。

のすばりエイドから



この後は、まじめに走ったため、写真を撮るのはすっかり忘れてしまいました~!

そのおかげか、きちんと制限時間内にはゴールできました。

あー、長い道のりだった~。

でも、楽しかった~!

来年は50キロコースに変更になるとのこと。

どんなコースになるか楽しみだけど、エントリーはまだ私には無理かも(-。-;)

日々、年々、精進します!









スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://english0120.blog39.fc2.com/tb.php/128-0a46bc18

トラックバック

コメント

[C18] お疲れ様でした!!

素晴らしいです、制限時間内での完走!!
最初にスローペースで脚を温存したのは正解でしたね!! 最後の大高取山方面への急登では大変苦労されたと思います!!
楽しみですね! フルマラソンにも十分チャレンジ出来ますよ!!
  • 2015-05-13 18:33
  • ホシダ
  • URL
  • 編集

[C19] Re: お疲れ様でした!!

ホシダさん、ありがとうございます!
この大会で一歩前進しました。
ロードのフルマラソンはあまり興味がないので、トレイルのスイス?! かアメリカを目指して楽しく走りたいと思います!
  • 2015-05-14 00:00
  • mc
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mc

Author:mc
オーストラリアのど田舎に住んでいたことがあり、念願の田舎に越して田舎生活をエンジョイすべく野山を駆け回っています。英語を話す機会はあまりなくなりましたが、忘れないように奮闘する毎日です。

検索フォーム

QRコード

QR