Entries

小江戸91キロ後半試走

トレニックワールドの小江戸91キロの後半部分の試走に行きました。

前日は冷たい雨、当日は穏やかでラン日和でした。

エントリーしている人は、天気によって、過酷な修行になる可能性もありますから、たいへんです。

この日は、ファンランに最適な天気だったので、

地図をたよりに、なんとか武蔵嵐山駅からゴールの蓮馨寺まで26キロを走りました。









コースの254号線、嵐山バイパスに出る前になにやら賑やかなイベントを発見!

朝市をやってました。

さっそく寄り道。

朝市








もう、ウメの季節なんですネ。ロウバイです。

このバケツには4束ぐらい入っていて、一束250円です。

もうゴール寸前でしたら、買いますが、まだ始まったばっかりなので、がまん、がまん。

ロウバイ









ダイコンも太くてりっぱ!

1本100円!

ダイコン










おばちゃんたちのパンのうばいあい?

いろんな種類が入っていたり、さまざまな種類のパンが一袋160円。

一袋160円のパン










下青鳥北交差点。

本番の75キロぐらいの地点です。

ここを忘れず右折します。まっすぐ行っちゃうと東松山の駅に行っちゃいます。

345号を通って254号方向に行きます。

下青鳥北交差点











「下青鳥北」交差点から一キロぐらい走ると、東上線の踏切です。

直進、突っ切ります。

ワーイ、電車が通る~!

東上線を横切る











次の分岐、「古凍」交差点の手前の車の修理屋さんで順番を待っている素敵な車!

アメリカのテレビドラマ「スーパーナチュラル」のイケメン兄弟が乗っている車、インパラ、に似てるけど…

違ってました。

帰って車に詳しい友人に聞くと、昔のジャガーだそうです。

Cool! Jaguar! 「カッコイイですね! ジャガーさん。」

すてきなクラシックカー












次の分岐の「古凍」交差点を無事右折して、しばらくすると、

左に男体山(↓の山)やその周辺の山々が見えます。

美しい~!

すがすがしい!

Awesome! 「オーサム!」「すばらしい! 」

空気が澄んでいて遠くまで見えるのは、冬ランの楽しみの一つです!

古凍より男体山











81キロ地点の正直地区のファミマまでやってきました。

今日はここは14キロ地点です。

ここで、エイド休憩をします。

後ろを振り返ると、男体山周辺の山々、榛名山、谷川岳(写真の↓)まで見えます!

素晴らしい!

本番当日もこんな天気だといいですネ!

正直のファミマ












この後、地図読みは楽勝~!

254号を道なりだからかんたん~、って思っていたら、

川島インターチェンジで思わぬコースアウト。

直進するところを圏央道に沿って走って、越辺川の土手に突き当たり、

間違いに気づきました。2キロ、15分ぐらいロスしました。











ここまで来たら、本当に楽勝です。

入間川にかかる落合橋までやってきました。

ここからは川越市街を目指すだけ。

落合橋



土手はいつも、のんびり、のどかです。

水のそばは、いつも人の心を穏やかにしますね。

入間川土手













無事、5時間かけて、ゴールの蓮馨寺までたどりつきました。

蓮馨寺ゴール





この速度では、エントリーしていれば、制限時間オーバーですが、

試走としては、注意ポイントも確認できたので、二重丸◎です。

今日のコースは、





スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://english0120.blog39.fc2.com/tb.php/120-c5e3bb1b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mc

Author:mc
オーストラリアのど田舎に住んでいたことがあり、念願の田舎に越して田舎生活をエンジョイすべく野山を駆け回っています。英語を話す機会はあまりなくなりましたが、忘れないように奮闘する毎日です。

検索フォーム

QRコード

QR