Latest Entries

ケールを発見!



暖かくなってきて、いろいろな野菜が無人の露店の八百屋に並んでいます。

朝ランついでに野菜を物色するのも楽しいです! 








今日はこれ!

ケール

栄養価が高いと評判のケールが!

100円で一個ゲット!












となりには地元では有名な野菜の「ノラボウ」があります。

ノラボウ









ケールはメモにあるようにおひたしにして食べました。

そんなに栄養価は感じられませんでしたが、気のせいか「ノラボウ」と味が似ています。

地元の野菜も世界水準です!



イカルの集会


少し暖かくなって朝ランも楽しい!

いつものコースより少し遠出して巾着田まで行くと、何やら頭上に騒がしい鳥の声が。

この木から、その声がします。

イカル








ズームしてみると、ずいぶんたくさんの鳥がとまって、ぺちゃくちゃおしゃべりがうるさい!

イカル-5









イカルだ!

こんなにたくさんのイカルを一度に見るのは初めてです。

イカル-4









おしりの羽の模様もかわいい!

Cute butt! 「キュートバット」「かわいいお尻! 」

人間に使うといろいろ問題になることもありますが、イカルにでしたらオッケー! でしょう!

イカル-3






寒くて野菜が高騰!


今年の冬はまだまだ寒くて、ブツブツ文句を言いたくなるこのごろです。

こんなときが続くと、オージーはよく、

I'm sick of it! 「アイム、シックオブイット!」

と、言います。

「もーーー! うんざりだワ~! 」みたいな感じです。










寒くても家でじっとしていられないので、今日は野菜を買いに浅見農園に朝ランしました。

ほうれん草150円を買いました!

スーパーのほうれん草はいくらか不明ですが、ここの150円はワタシにとっては妥当な値段です。

6月からの枝豆とか、トウモロコシが楽しみだなぁ!

浅見農園








お近くの方は、ぜひ!

場所は、埼玉県狭山市笹井2793-1 です。

浅見農園のブログもあります!


思い出のショートブレッド

オーストラリアのお菓子と言えば、ショートブレッドですよね!

ん? ちょっと違いますか?

正しくは、イギリスのお菓子と言えば、ショートブレッドです!

が、しかし、オーストラリアは、イギリスの女王様にかしづいて生活しているので、

オーストラリアのおやつの定番の上位にもショートブレッドがあります。







このところ、懐かしのショートブレッドをアレンジして作りつづけています。

作り方はとても簡単!

まずは、これはココナッツファイン。

だいたいこれぐらいで30グラムぐらいです。

手作りショートブレッド






ここにきな粉を入れます。

これで40グラムくらいです。

手作りショートブレッド-2







そして、これは小麦粉。

このくらいで、だいたい110グラムくらいです。

手作りショートブレッド-3









次に、砂糖をいれます。

私はいつも三温糖を使っています。

右上のザラザラ感のあるものです。これは30グラムくらい。

あまり入れるとショートブレッドというより、クッキーになってしまうので、控えめに。

この次に最後の粉、重曹をいれます。

だいたい小さじ半分くらいです。

あまり入れると膨らみすぎて、ショートブレッドぽくならないので、これも控えめに。

手作りショートブレッド-4









粉類を全部入れたところでかき混ぜてから、サラダオイルを投入。

これで50グラムくらいです。

手作りショートブレッド-5










で、かき混ぜますと、こんなふうにパサパサしたかたまりになります。

まだ、ちょっと粉っぽいです。

手作りショートブレッド-6








次に豆乳を入れて、粉っぽさがなくなりました。

豆乳は20グラムくらいです。粉と水分のかげんを見ながら少しづつ加えましょう。

手作りショートブレッド-7









油をぬったパイ皿に敷き詰めていきます。

最後にナイフで切れ目、フォークで穴をあけます。

手作りショートブレッド-8










フライパンでごくごく弱火で30分から40分くらいふたをして焼きます。

私はフライパンが薄いのでアルミホイルを何枚かしいて焼ていいます。

ふたに蒸気がついてショートブレッドに落ちそうになる手前で火を止めます。

手作りショートブレッド-9










ふたをとって、しばらくさめるまで放置。

さめたら、ナイフの切れ目から割って召し上がれ!

手作りショートブレッド-10





ズームすると、こんな感じ。

今回もおいしくできました!

手作りショートブレッド-11






動物注意


近所をうろうろ走ったり、ウォーキングしたりすると、

動物注意のサインがたくさんあります。

今日は新種のサインを二つも見つけました。








これ、いのししの親子?

「注意」「caution」「コーション」というより、

「funny」 「ファニー」「おもしろい」サインです、笑えます。

「いのししが出てきたら、せいぜいひかないよう、見守ってね! 」

みたいなニュアンスのサインにしか、ワタシは見えないけどなぁ…。

いのしし








ちなみにオーストラリアのケアンズでは、「動物注意」はもっぱら、カンガルーのサインでした。

しかし、カンガルーが道路に飛び出してきて車にはねられたら、車も結構なダメージをうけますから、

ケアンズの車にはカンガルーよけのバンパーがついています。

「ファニー」「おもしろい」とかいっている場合じゃないんです!










これもおもしろいサインです。

こんな立派な角のシカは日本にはそうそういないと思うけどなぁ…。

ま、いっか。

しか







なんせ、田舎では動物に注意して、ロードやトレイル練習に励みましょう!

Appendix

プロフィール

mc

Author:mc
オーストラリアのど田舎に住んでいたことがあり、念願の田舎に越して田舎生活をエンジョイすべく野山を駆け回っています。英語を話す機会は仕事以外はあまりなくなりましたが、忘れないように奮闘する毎日です。

検索フォーム

QRコード

QR